JMTechnology > ソリューション > 導入事例-ロボオペレータ
RPAの導入で、変わる未来を。ジェイエムテクノロジーのRPAソリューション

ロボオペレータ®︎は純国産RPAソリューションとして
国内トップクラスの実績がございます。

トロフィー

アクティブライセンス数
約2,700本

企業イメージ

導入企業数
約1,300本

※2020年2月時点

ジェイエムテクノロジーは管理部門を中心にロボオペレータ®︎を最大活用し業務効率化を
実現しており、そのノウハウをさまざまな業種・部門のお客様にご提供しております。

Case1.情報通信業/月末請求書印刷自動化

Before

毎月の請求書発行業務は、単純作業であるものの基幹システムが汎用パッケージソフト ウェアであるためカスタマイズが難しく、毎月1日あたり500枚の印刷を担当者2 名で5日間対応しなければなりませんでした。

矢印

After

ロボオペレータ®︎を導入し、パッケージソフトウェアの印刷作業を自動化したことで、担当者は印刷された資料の封書作業だけになり、請求書発行業務を効率化することができました。

運用イメージ

ロボットがExcelから請求書番号を取得し、基幹システム(SAP)へ入力。 表示された請求書をPDFで表示し、印刷ボタンを押す作業を繰り返す。

case1運用イメージ

Case2.流通業/納品伝票のシステム入力自動化

Before

各業者から受け取る1日あたり100枚前後の納品伝票(紙媒体)を、担当者2名で基幹システムに入力していました。繁忙期となると通常の5倍以上の納品があるため、随時の入力担当者を外部から採用せざるを得ませんでした。

矢印

After

ロボオペレータ®︎を導入することにより、通常の月は1名が他の業務と兼務で対応することができ、繁忙期も2名だけで対応できるようになりました。

運用イメージ

連携されたデータをロボットが
システムに自動入力

case2運用イメージ

Case3.アウトソーシング業/顧客向け集計作業の自動化

Before

顧客毎(100社以上)に異なるデータ様式のデータ集計作業(複数のシステムにアクセス)およびメール配信作業を、毎月末10名の担当者で実施していました。

矢印

After

ロボオペレータ®︎を導入することにより、作業担当者を2人に削減。集計ミスも減り、顧客満足度も向上しました。

運用イメージ

ロボットがExcelから請求書番号を取得し、基幹システム(SAP)へ入力。 表示された請求書をPDFで表示し、印刷ボタンを押す作業を繰り返す。

case3運用イメージ

Case4.小売業/売上情報および勤務時間集計

Before

1日あたり200ファイル(繁忙期は400ファイル)の売上入力を経理担当者2名、勤怠情報の集計を人事担当者1名が手動で入力しており、毎日2時間以上の残業が発生していました。

矢印

After

ロボオペレータ®︎を導入することにより、入力作業を自動化でき、また入力ミスが減少したことで各店舗店長と担当者とのやり取り/手戻りも減少しました。

運用イメージ

ロボがフォルダを監視、自動でExcel
データを取得し集計・システムに入力

case4運用イメージ

ジェイエムテクノロジーによる自社導入事例

情報通信業であるジェイエムテクノロジーは、ロボオペレータ®︎を一次代理店として販売するのみならず、自社の管理部門・営業部門を中心にさまざまな業務を自動化し、業務時間の短縮のみならず、失念防止や単純ミスの削減、2度・3度手間の解消など、業務精度の向上も実現しております。

【定期業務】

定期業務グラフ

【不定期業務】

不定期業務グラフ

以下のお問い合わせはこちらから

・製品に関するお問い合わせ
・デモ・無料トライアル・ハンズオンセミナーなどのご要望
・販売代理店希望の企業様


問い合わせ先
TEL:03-6826-8749
E-Mail:all-sales@jmtech.co.jp
ジェイエムテクノロジー株式会社 デジタルソリューション事業部 営業部